スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バトレボ】1回目

1回目なので、ちょっと説明を。

戦い方が下手なので、客観的に何か感じ取れればと思い、記録を残そうかと。
トリガは、ドータクン 率いるトリパに手も足もでなかったことです。
一応、現状のガチパで挑んだので、かなり残念な気持ちになりました。
後、キングドラを使っていることで、無条件で雨パの可能性を見られます。。。

ということで、1回目です。

勝負回数:3回/3人
勝率:3勝0敗
特徴:@持ちの3人
メンバー:
1.チャーレム@きあいのタスキ
2.ヤドラン2期生@オボンのみ
3.ジバコイル(雨パ)@しめったいわ
4.キングドラ@いのちのたま
5.ボーマンダ @こうかくレンズ
6.ヘラクレス @こだわりスカーフ

■試合1回目
メンバー:
 1.ジュカイン
 2.ラグラージ
 3.クロバット
 4.キングドラ
 5.メタグロス
 6.ランターン

試合:メンバー
 ●相手
  1.クロバット
  2.キングドラ
  3.メタグロス

 ●自分
  1.ジバコイル
  2.ヘラクロス
  3.キングドラ

前段:
 メンバーを見た感じ、雨パっぽく感じたので、クロバットがあまごい役かと感じました。
 メンバー的にも、あまごい はしてくるだろうなぁと感じたので、とりあえずジバコイル先発と考えました。
 後、ラグラージでてきたら負けるかなとか思ってみました。
 ラグラージ対策をしないとですね。

内容:
 ○ジバコイル vs クロバット×
 ○      vs キングドラ×
 ×      vs メタグロス○
 ×ヘラクロ  vs      ○
 ○キングドラ vs      ×


 クロバットのあまごい で、雨が降り始める。
 ジバコイルの電磁波でマヒさせて、2ターン目先制のジバコイルの雷で、クロバット撃沈。
 2匹目にキングドラで、ハイドロポンプ2回打ってきて、2回とも外れてくれて、雷2発でキングドラ撃沈。
※キングドラ最速すいすいの場合で、マヒしても このジバコイルでは抜けなかったorz
 3匹目にメタグロスの じしん で、ジバコイルが撃沈。
 自分2匹目にヘラクロスのインファイトを放つが耐えられ、コメットパンチ1発で撃沈。
 最後にキングドラ登場、すいすい なみのりでメタグロス撃沈で勝利。


■試合2回目
メンバー:
 1.サワムラー
 2.マルマイン
 3.グレイシア
 4.マタドガス
 5.ドタイドス
 6.ヤドキング

試合:メンバー
 ●相手
  1.グレイシア
  2.サワムラー
  3.マタドガス

 ●自分
  1.ジバコイル
  2.チャーレム
  3.キングドラ

前段:
 あまり考えずにジバコイルとキングドラは決定して、最後の1匹をどうしようかと思い
 物理タイプでかつ、冷凍パンチが使えるチャーレムを起用。

内容:
 -ジバコイル vs グレイシア -
 <相手交代>
 ×      vs サワムラー ○
 ○キングドラ vs       ×
 ○      vs グレイシア ×
 ×      vs マタドガス ○
 ○チャーレム vs       ×

 
 グレイシアの最初の攻撃は、うそなき。その後、冷凍ビーム・マヒで交代。
 ジバコイルは、でんじは・あまごい・かみなりで、サワムラー出現。
 交代時のサワムラーに かみなり を放ち、サワムラーのとびひざげり ジバコイル撃沈。
 キングドラを出し、サワムラーの不意打ちをくらい、なみのり でサワムラー撃沈。
 グレイシアが出現し、まもるを繰り返し、ターンを稼いだ後、なみのりで、グレイシア撃沈。
 マタドガスが出現し、なみのりをあたえた後、ヘドロ爆弾をくらい、キングドラ撃沈。
 チャーレムを出し、しねんのずつき で、マタドガス撃沈で勝利。

■試合3回目
メンバー:
 1.アグノム
 2.ラグラージ
 3.グライオン
 4.ユキノオー
 5.マニューラ
 6.ユキメノコ

試合:メンバー
 ●相手
  1.マニューラ
  2.ユキメノコ
  3.グライオン

 ●自分
  1.ヤドラン
  2.ヘラクロス
  3.チャーレム

前段:
 あられパだと思ったので、最初ユキノオーと思い、だいもんじ持ちのヤドランを先発に起用。
 ユキノオーの場合、雨が降らせずらいと考え、雨パの構成をやめ、またキングドラだと
 上記メンバーに対する決定力が微妙なので、抜きました。
 ヘラクロスも相性悪いのに、なぜ出したのだろう。。。

内容:
  -ヤドラン  vs マニューラ-
 <自分交代>
 ×ヘラクロス vs      ○
 ○チャーレム vs      ×
 ×      vs ユキメノコ○
 ○ヤドラン  vs      ×
 ○      vs グライオン×

 
 初手相手がマニューラだったので、ヘラクロスに交代。
 つじぎりをくらい、その後ヘラクロスのインファイトを打つが、
 きあいのタスキで持ちこたえられ、カウンターでヘラクロス撃沈。
 チャーレムを出し、れいとうパンチを食らった後、れいとうパンチでマニューラ撃沈。
 ユキメノコ出現で、トリックをくらい きあいのタスキを取られ、火炎球をもらう。
 しねんのずつきをユキメノコにやろうとするが、はずれる。
 ユキメノコのふぶきをくらい、チャーレム撃沈。
 ヤドランを出し、でんじはを食らわせようと思うが、挑発をくらいだせず。
 変わりに次のターンで電磁波をくらい、マヒで攻撃不可。
 トリックをくらい、きあいのタスキをもらい、かわりにオボンのみを取られる。
 だいもんじがあたり、ユキメノコ撃沈。
 グライオンが登場し、互いに決定打がなく泥仕合開始。
 グライオンのはさみギロチンが決まらず、なんとかグライオンをサイコキネシスで撃沈し、勝利。


■考察
 ・意外とヘラクロスが活躍していないことがわかった。
 ・ラグラージのような水地面タイプに対する対策ポケモンがいない。
  →上記2つは、ゴウカザルに変更することにより、対策とするかな。。。
   →でもヘラクロスのポジションを被らせながらだとスカーフになるし、そうなると
     草技を生かしきれるかだしなぁ。
  →ヘラクロスはルンパッパ狩れるし、草技持ちのポケモンをもう少し検討してみよう。
 ・この記事の元となったドータクン対策も検討が必要。
  →これはとりあえずボーマンダで対処することとする。(暫定)
  →挑発持ちのギャラドスもありか。
  →または大爆発持ちが先制大爆発で道連れするかかな。でもできるかわからないし、
    計算面倒くさいから、今はギャラドス安定かな。。。
 ・2戦目のハイドロポンプが外れて対戦が有利になったり、3戦目もかなり読まれていて、
  種族値で勝った感じが強いですね。もう少し、戦い方を検討しなくては。。。
 
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

pokemonlike

Author:pokemonlike
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。